7/16(土)山形KUGURUにてライブ

暑い山形の夏、KUGURUが一晩かぎりの影絵小屋に変身!インドネシアの青銅打楽器ガムランと影絵を駆使して、唯一無二のパフォーマンスを繰り広げる川村亘平斎のソロユニット「滞空時間」。今秋「山形ビエンナーレ2016」への参加も正式決定した彼らのライブ&サマーパーティを、食堂「nitaki」と合同で開催いたします。ご家族・友人とお誘い合わせのうえ、7月16日夜はとんがりビルにお集まりください。

滞空時間トリオ ライブ「影絵と音楽」

日時 : 2016.07.16 sat 18:00-19:30

出演:滞空時間 TRIO/川村亘平斎(ガムラン・影絵)、濱元智行(ガムラン・パーカッション)、GO ARAI(ヴァイオリン)

入場料:大人3,000円/子供1,500円。

定員:70名(定員数に達し次第、お申込を終了いたします)
※定員に達したため予約受付を終了します※

会場:KUGURU (HP)
〒990-0042 山形県山形市七日町2丁目7-23とんがりビル1階
企画協力:宮本武典、akaoni、nitaki、山形ビエンナーレ事務局
問合せ:023-679-5433、info@maru-r.co.jp(株式会社マルアール)