映像班との打ち合わせ

滞空時間の東南アジアツアー2012を撮影してくれて、素晴らしいドキュメンタリーDVDを作ってくれたキャッスルタカオの2人と打ち合わせしてきました。
監督の小暮哲也&編集の立和田亮午。

20140410-231635.jpg

いつも滞空時間のライブ映像を撮影してくれている2人なのですが、今後の面白い展望を話し合いました。
実現まで少し時間はかかるかもしれませんが、とても面白い展開でしたので、皆様ぜひお楽しみに。

それと、監督の小暮哲也は、2012年にバリ島ウブドで行われた滞空時間の初海外ライブを弾丸ツアーで撮影にきてくれたのですが、その時の映像をもとに初の海外公演を終えたメンバーのインタビューや、ウブド在住のガムラン師匠達のコメントなども多数収められた、ライブDVDの枠を超えた【ONE GONG】を、キャッスルタカオの編集・立和田亮午と作成してくれたのですが、この好評のDVD&CDセットのONE GONGが残りわずかとなりましたので、ここにお知らせいたします。
初回版では、滞空時間がマレーシアでもおこなったライブの音源が収められた音源CDがセットでついておりますので、興味がある方はぜひお早めにお問い合わせくださいませ!

タイトル:[ONE GONG] ~South East Asia Tour 2012~
メディア:DVD+CD
レーベル:NESIA RECORDS
価格:2,500円
品番:NESIA-004
発売:2013/3/3

<DVD>
-Sourh East Asia Tour 2012-
ドキュメンタリー/ライブ
1. Appa uleule
2. Palabora
3. Berkatak
4. 秋田音頭
5. Selama terbang
6. krontjo

<CD>
1. appa uleu lue
2. parabola
3. selama terbang
4. 送電線と天秤棒

PV-vol,1 / PV-vol,3
2012年7月、TAIKUH JIKANGはガムランの本場でもあるバリ/マレーシアにて、初の東南アジアツアーを敢行。ガムランの生演奏に、日本・アフリカ・アジアの民謡を取り入れた南洋サウンドに、ミュージシャン自身が影絵となるTAIKUH JIKANGのライブスタイルは、都市と土着が融合したユニークなパフォーマンスとして、現地メディアからも好評を博しました。

バリ島では、TAIKUH JIKANGガムラン部隊の師匠でもあり世界的にも活躍するガムラン奏者(Dewa Rai/Gusti Komin/Gusti Ketut/Dewa Sakura)4名と共演。その時の模様を収めたドキュメンタリーとライブ映像が本DVD「ONE GONG」なのです。

また本CDでは、マレーシアの若手伝統音楽家 Kamrulbahri Hussin氏と共演したクアラルンプール公演のうち、7/22におこなわれたライブ音源を収録。カマロ氏のパーカッション/スルナイ(笛)/ルバブ(弦)/歌とTAIKUH JIKANGのスペシャルセットです。

ガムランの幽玄な調べに川村亘平斎のユニークなボーカル、バリ島の異国情緒あふれる美しい映像、そして影絵師としても活躍する川村亘平斎のオリジナルな影絵の世界も加わり、唯一無二の世界を体験できます。